どうでもいい毎日

つまらない22歳な毎日

連日どうでもいい報道が続いている

 

まだ公表されていないときから裏取りのために

多くの報道陣が家の周りを囲んだらしい

 

ブログで「察してください、だから帰ってください」の更新

 

どんだけ苦しかっただろう

憎かっただろう

 

 

私の母は海老蔵さんも麻央さんも嫌いだと言う

 

ビジネスのように感じると言う

 

わからなくもない

 

でも

ただ

これだけ強く

死の恐怖を常に脇に抱えながら

受け入れるでもなく恐怖を全面に押し出すでもなく

その記録をブログという形で残すことはなかなかできることじゃないと思う

 

母だからとか

 

母だとしてもこれだけ世に自分のありのままを残せる人はいないと思う

 

これだけ多くの人を

 

勇気付けるとかじゃなくて

 

これだけ多くの人を悲しませる人はいないと思う

 

悲しい

 

ただただ悲しい

 

とても綺麗で

美しくて

会ったこともないし見たこともないし

この世に本当に存在したのかも信じられないほど

 

女子アナとして華々しい世界で活躍して

歌舞伎役者の妻として

市川海老蔵の妻として

華々しい世界にいた彼女が突然

 

到底受け入れられない病を突きつけられて

どんな思いがあったのだろう

 

彼女のブログを海老蔵さんはどんな思いで読むのだろう

 

10年後、20年後

彼女の子供たちはどんな思いで、あのブログを読むのだろう

 

彼女の死は決して美談なんかではなく

死は死なのだ

 

亡くなったのだ

 

死とはこういうものだ

 

周りの人が語ることのできない

 

 

想像することさえできない痛みがあっただろう

苦しみも悔しさもあっただろう

どうか今は、ゆっくり休んでください

 

 

 

少しでも早く

彼女に

彼女の周りの人々に

安らぎが訪れますように

 

 

それにしても34歳は

いくらなんでも早すぎるよ

 

なぜ彼女はそんなに早く

逝かなければならなかったの